牛肉は相当、あとは安っぽいタンパク質でかさまし

夕飯はどうしても牛肉を食べたいなあと思い、デパートへ注文に行きました。
しかし、主菜でがっつり肉を食べようと思うと、軽く1,000円は超えてしまう。
そこで、牛肉はお独りくん仕様の300円ほどのちっちゃなカリキュラムを購入。
お会社で小皿調理で現れるようなプチ焼肉に。
後は野菜を思い切り、それとタンパク質を賄うために、ゆで卵やチーズ、すまし汁に豆腐を閉じ込めるなどでかさまししました。
これでトータルの栄養バランスは揃うはずです。
肉は食べすぎるとコレステロールが止まりがちなので、ほどほどにプチサイズでいいかなと思っています。
あとは低い原材料で騙すw
極めて牛肉を食べずに、いつも低い鶏肉ばかりでは、食品のやりがいもなくなってしまいます。
リアル各種プチ立派がありますが、良い牛肉を特に悩み乏しい状況に買って夕飯にプチ立派するのもOKです。
そりゃ無論、大きなトレーに思い切り並べられた1,000円の牛肉カリキュラムはエレガントでしたけどね。視力矯正 子供 田中