お金を遊ばせておくよりも株主優待クロス取りに使う

吉野家、アダストリアなどの2月の株主優待が家に届いています。それから、JAL、ANAといった3月の株主優待銘柄からも株主優待券が私の手元に届いています。
これらの株主優待はどれも株主優待クロス取引で株主優待を取得した銘柄です。
日経平均株価が20000円を超えてから私は持ち株をどんどん処分して今は自分の持ち株はあまり持っていません。つまり、一年中資金が遊んでいる状態なのです。そこで私は今さらながら株主優待のただ取りを始めたのです。
ただ、株主優待ただ取りと言っても、実際は証券会社に支払う株式売買手数料があったり、貸し株料を払ったりしているので厳密にはただ取りではありませんが、ほぼ無リスクで株主優待をもらう権利を取っているので、私はこのように呼ぶことにしています。
それで、これらの株主優待は経費がかかっているのでそれを金券ショップで換金してきました。もちろん、換金したお金はそのまま私のお財布に入れるのではなくネット証券で証券口座に入れました。脱毛 サプリ